ヘルス&ビューティの出品許可申請、最新情報(2016年1月現在)

目安時間:約 4分
スポンサードリンク

ヘルス&ビューティの出品許可申請、最新情報(2016年1月現在)

メルマガではすでにお知らせしましたが、
Amazonのヘルス&ビューティーカテゴリの出品許可申請。
また新しい変更があったようなのでブログ記事でも紹介しますね。

 

いつもメールを送ってくださる北海道在住のAさんから、
アマゾンのヘルス&ビューティの出品許可申請について
こんなメッセージが届きました。

 

「うっちーさん、こんにちは!
お話したいことはたくさんありますが取り急ぎご報告が!

アマゾンのヘルス&ビューティーで
ロハコが通らなくなりました。

 

本日出品申請をしたのですが以下のような回答がきました。

●オンライン小売業者で購入された商品の納品書は
全て審査対象外とさせて頂いております。

 
⇒納品書のご準備が難しい場合は、申請の際に【納品書または
仕入れ明細書(受領書)がない場合】を選択の上、申請をお願いいたします。

 

仕入先(発行主)の名称(法人名)+住所
出品者様の名称 及び 連絡先(住所、電話番号、EMAIL、Websiteなど)

 

ちなみに出品申請の画面をあけると
【納品書または仕入れ明細書(受領書)がない場合】
という項目もすでにありませんでした。

 

カスタマーに連絡したら
「現時点では納品書なしに申請できない」との回答が。

 

審査基準は随時見直しが入るので
現状で申請できないのであれば

 

審査基準が変わったら(いつになるか未定)
その時に再度申請してください、
と言われました」

 

 

以前LOHACOを使って出品許可をもらったときの記事
アップしているので、

 

その影響か、
毎週何件かヘルス&ビューティの出品許可申請が通らないという
質問メールを頂いていました。

 

10月下旬頃からでしょうか、ロハコを始めとしたオンライン小売業者で
仕入れて納品書をもらい、

それを使って
アマゾンに申請する方法がNGになりました。

 

そして、無料レポートやせどらーさんのブログ記事などで
11月下旬頃からかな?紹介されていましたが、

「納品書がない場合」を選択して、
出品許可申請をもらうことができていました。

 

具体的に言うと、

・所有しているメーカーの工場住所
・所有している店舗、事務所の会社住所

この2ヶ所に、
アマゾンに登録している住所を入れるだけです。

 

でも恐らく、それを短期間でやる人が増えたので、
アマゾンのほうで納品書がない場合をNGにしたんでしょうね。

 

Aさんが書かれているように、

 

「ちなみに出品申請の画面をあけると
【納品書または仕入れ明細書(受領書)がない場合】
という項目もすでにありませんでした。」

 

となると、
納品書をもらう以外に手がないので。

 

そうなると、
現状でできることとしては

実店舗(ホームセンターなど)で
納品書を出してくれるところで

4点以上購入して納品書を書いてもらうのが、
一番確実かもしれません。←Aさんが確認したところ、3点以上ではなくて4点以上になっていたとのこと!

 

実際、それで通りました!と
メールを送ってくれた読者さんもいらっしゃるので。

 

 

ただ、アマゾンに却下されると面倒なので
実際に自分で使う洗剤とか石鹸とか、
必要なものを買って申請した方がいいでしょうね。
(別に、出品する必要はないので)

 

アマゾンのルール、
けっこうよく変わります。

 

ファッションや時計、ペットなど
今はカンタンに出品許可が取れるカテゴリも
もしかすると難しくなることがあるかもしれません。

 

出品する商品が見つかってから
申請すればいいや~。ではなくて、

できるだけ早めに申請しましょうね!




【期間限定&完全無料】
国内&eBay・アマゾン輸出のマニュアルとツールが無料!


⇒ 今だけ、稼ぎを倍増させる6大特典を進呈中。



詳しくは下記バナーをクリック
↓ ↓ ↓





★記事を読んで疑問や質問などがありましたら、
「問い合わせフォーム」からお気軽にご連絡くださいね。



無料メルマガ「うっちー@電脳せどり通信」登録で今だけ特別プレゼント中!
詳細は下のバナーをクリックして確認♪
   ↓  ↓  ↓

このブログを書いている人

うっちー画像

神奈川県在住:子育て中の主婦、うっちーです♪2015年にアマゾン月商213万を達成しました
詳しいプロフィールはこちらから

最近の投稿
人気ページランキング
☆★ブログランキング参加中です!応援クリックよろしくお願いします★☆
カテゴリー
サイト内検索はコチラから♪