インフルエンザA型、タミフルを5歳の幼児に飲ませたら異常行動が出た話

目安時間:約 9分
スポンサードリンク

先日、年末にインフルエンザA型に家族で感染しました(汗)

 

夫が最初にもらってきて、

もしや私たちも移る・・・?と思った数日後に母子で感染でした。

 

夫はラピアクタという点滴。

わたしは、イナビルを吸入。

そして子ども(5歳)はタミフル(粉薬)が処方されました。

 

 

前日に、娘は8度2分の熱が出ていて、

通常診療の最終日(12月29日)だったので

小児科に連れて行ったのですが、やはり熱が出た直後なのでインフルエンザの反応は出ず(汗)

 

 

大人は予防的に処方ができるけれど、

幼児は予防で抗インフルエンザ薬は処方できないので、明日休日診療で診察してもらって。

とのことで、発熱2日目のインフルエンザA型診断でした。

 

 

タミフルの子どもの異常行動って?

 

今回、タミフルが10回分(1日2回&5日分)処方されて、

40度の高熱を出していた病院帰りに1回目を飲ませました。

 

 

そして2~3時間後あたりから異変が。

 

 

それまで、40度の高熱だったので

 

★頭が痛い

★頭がフラフラする

★つらい

 

ということを訴えていた娘が、

まったく症状のつらさを訴えなくなりました。

 

 

 

その代わりに、

 

★中国語みたいな訳のわからない言葉を話す

 

 

「シャンソンセンションション・・・キャハハ(笑う)

えーん(泣く)」

 

そして無表情に。

 

 

なんてことが連続するように(汗)

 

 

 

 

★呼びかけても無反応

 

娘の名前を呼びかけても反応しないし、

目の焦点が合わなくなりました。

 

 

 

 

★幻覚が見える

 

布団の脇のふすまのところに、

誰かおじさんが見えると何度も言っていました。

 

私は霊感がありませんが、

夫がそちら方面は感覚が鋭くて、娘も受け継いでいるかも?

しれないので、本当になにか見えていたのかもしれないけど(汗)

 

 

 

 

★質問に答えられない

 

先ほどの、呼びかけても無反応に関連しますが

 

「お父さんはどこ?」

「お母さんはどこ?」

 

と言ってもまったく反応しない。

 

 

 

こういった状態が、タミフルを飲んで数時間後から一晩中続きました。

 

 

 

 

実は、私が過去に1度インフルエンザになったときに

副作用で異常行動が出たことがあるらしく(←自分は寝ていて記憶がないけれど

夫が言うには、叫んで立ち上がってウロウロしたらしい(汗))

 

 

病院の先生も、

タミフルに限らず、抗インフルエンザ薬は副作用が出やすいからと

言っていたので、これは飲ませ続けるのは危険ではないか?と。

 

 

 

タミフルをやめるか、飲ませ続けるかの判断は親次第

そして、夜に救急に連れて行くべきかどうか?

救急相談に電話をして話をしました。

 

 

そこで言われたことは、

 

 

 

●高熱のせいでうわ言を言ったりしているのかもしれない。

熱が下がっていて同様の症状がある場合は、明らかに異常行動だろう。

 

 

とのことでした。

 

 

 

たしかに、高熱のせいでちょっとおかしくなることは

ありえるかもしれません(今まではそういうことはなかったけれど)。

 

 

タミフルを飲ませ続けるかどうかは親次第で、

自己判断してくださいとのことでした。

 

 

タミフルを飲ませる効果って、

 

●熱が早く下がる

 

 

ことなので、

 

熱が辛いのはかわいそうだけれど、

これ以上おかしくなったら後悔してもしきれないので

我が家は初回の1回で内服を中止しました。

 

 

 

そして、翌朝だいぶ熱が下がり

娘にいろいろ質問してみたところ、

 

 

●前日夕方~夜のことは覚えていない

●前日答えられなかった質問(親の名前など)に答えられる

 

 

状態だったので、ひとまずはホッとしました。

 

 

タミフルを途中でやめるデメリット

 

結局、娘はインフルエンザが回復したかな?と思ったあとに

まだウイルスが残っていたのかぶり返してしまい、

 

咳もひどくて、肺炎かも?と

何度か病院に通うことになりました。

 

 

 

その際、2ヶ所の小児科でタミフルを途中でやめた話をしたけれど、

どちらでも、

 

 

「たしかに、タミフルは異常行動が多く報告されていますからね。

とはいえ、高熱のせいかもしれないし、なんとも言えないですね」

 

とのことでした。

 

 

 

我が家はタミフルを途中でやめたわけですが、

そのデメリットとしては、

 

 

●インフルエンザウイルスの増殖が押さえきれず、

回復までに時間がかかる

 

 

●タミフルが効かないインフルエンザウイルスに感染する可能性がある

 

 

 

ことだそうです。

 

 

 

実際、我が家の娘は回復までに予想以上に時間がかかりました。

おそらく、インフルエンザウイルスがまだ身体の中で悪さをしていたのでしょう。

 

 

 

とはいえ、それしかデメリットがないなら、

異常行動じゃないだろうか?という症状が見られた段階で服用を

ストップしたことは、間違っていなかったと思っています。

 

 

 

タミフルに対して耐性のあるインフルエンザにかかってしまったと

しても、タミフル自体は熱の出る期間を短くする効果があるだけで

それ自体がインフルエンザを治すわけではないですから。

 

(もちろん、かからないに越したことはないですが!)

 

 

 

 

今回、私自身はイナビルを服用して、目に見える副作用は

出ませんでしたが、

 

やはりタミフル、前回の自分の経験もそうですが怖いな。

と感じた次第です。

 

 

異常行動じゃないの?と疑われる副作用が出た場合に

タミフルを飲ませ続けるのも、途中で辞めるのもその家庭の考え方次第。

 

 

どちらが正しい、間違っているというのはありません。

 

 

ただ、子どもにとって一番良い選択をできるように

しっかり、子どもの様子を観察していくことが大切ですね。




【実話】半年で貯金を35倍にした話
激務のサラリーマンが、スキマ時間で着実にお金を増やした方法とは?

「勝率90%超えの魔法シート」を無料セミナー参加者全員に贈呈中!

詳しくは下記バナーをクリック
↓ ↓ ↓









★記事を読んで疑問や質問などがありましたら、
「問い合わせフォーム」からお気軽にご連絡くださいね。




★無料メルマガ「うっちー@電脳せどり通信」登録で今だけ特別プレゼント中!
詳細は下のバナーをクリックして確認♪
   ↓  ↓  ↓

このブログを書いている人

うっちー画像

神奈川県在住:子育て中の主婦、うっちーです♪2015年にアマゾン月商213万を達成しました
詳しいプロフィールはこちらから

最近の投稿
人気ページランキング
☆★ブログランキング参加中です!応援クリックよろしくお願いします★☆
カテゴリー
サイト内検索はコチラから♪