【eBay】ペイパル残高不足で返金できず冷や汗をかいた件

目安時間:約 13分
スポンサードリンク

4月30日のこと。

ブラジル人バイヤーに、
とあるエクササイズマシンが売れました。

 

 

で、2日後。

 

「いますぐ着かないと困るから、
やっぱりいらないよー、
キャンセルしたいからお金返して」

と連絡が。

 

まったく、
追加料金もなしで1週間とかで
ブラジルに届くと思っているところが・・

(ブラジルだと、一番早いEMSでも
一週間じゃまず着かないけど^^;)

 

もう、ヤフオクで商品は仕入れ済み。
これ、不良在庫になるのかな、

早いところ、またeBayで売るか
損切りしても、ヤフオクでまた売り直すか。

 

なんて思いながら
通常通りのキャンセル処理を
eBayの管理画面から行いました。

 

そして何気なくメールをチェックしたら・・・

 

 

 

【返金処理に問題発覚!】

"There was a problem sending a refund"
(返金処理に問題がありました)

 

というタイトルのメールが
eBayから届いていました(汗)

 

なになに?
こんなの初めてだよ!と
開いてみると、

送金できずの連絡Gmail

(訳)
「●●(バイヤー)への返金を行うに当たり
問題があり、返金が実行されませんでした。

あなたのペイパル口座にログインして、バイヤーに
5月7日までに返金を行ってください。

早めにお願いします。このキャンセル処理は、
バイヤーが返金を受け取るまで完了しません。

もし質問がありましたらご連絡ください」

 

 

どうして返金がダメだったのか
Paypalにログインして、

 

マイアカウントから
バイヤーの支払を確認し、「返金する」
ボタンをクリックしました。

 

返金ボタン

すると、こんな画面が・・

返金できず画面の前

「現時点で、この返金に必要な金額を
自動振替することはできません。
別の支払方法を追加してください。」

というエラーメッセージが。

 

 

意味がよくわからなかったので、
無視して強行突破してみました。

 

「続行」をクリック。
すると・・・

 

返金できず画面

 

ここでやっと返金処理が行われなかった
理由がわかりました。

 

「PayPalアカウントに十分な資金がないため、
この支払を今すぐ返金することはできません」

 

 

なんと、
返金に必要な42.78セントの残高が
わたしのアカウントにない!

 

だから返せないんだよ。
ということらしい・・・・

 

 

ここであわててペイパルの残高を
確認すると、ゼロになっていました(汗)

 

 

 

4月下旬に、
ある程度まとまった金額を
自分の銀行口座に送金済みだったこと、

4月末と5月頭に、
イーベイの利用手数料や、
使用中のツールの月額料金が引き落とされたので
一文無しになっていたという。。。

 

 

 

たとえばイーベイの利用手数料とか
使用中のツールの月額料金などについては、
Paypalの口座の残高が不足でも、

ペイパルに登録してある
自分のクレジットカードで決済されるので
問題なく引き落としが行われるんですね。

 

 

なので、すっかり勘違いしていました。

 

バイヤーへ返金したくて、
もし自分のペイパルに十分な残高がなくても
クレジットカードが紐付けられているから、
大丈夫なんでしょ?と。

 

でも、違ったんです(涙)

 

 

【Paypalのカスタマーサービスに問い合わせ】

こりゃマズイぞ!と
カスタマーサービスに問い合わせることに。

 

 

Paypalへの問い合わせは、
電話かメールでできますが、

 

その場で回答をもらえるので
電話のほうがオススメです。
(年中無休、AM9時~PM8時まで)

 

paypalカスタマーサポート

 

問い合わせの仕方ですが、
まず、「電話で問い合わせる」を
選ぶと、一時お問い合せ用番号が出てきます。

 

 

認証番号

電話をかけると、
自動音声案内があるので、画面に表示されている
6桁の番号を入れます。

 

ちなみに、オペレーターの方は
日本人でしたよ。

 

 

そして、状況を説明すると、
オペレーターの方から提案された解決方法は
下記の2つ。

 

 

1.自分のペイパルアカウントに
新たに返金額以上の
入金があるまで待って、
入金されてからバイヤーに
返金する

 

 

2.「支払い」タブから、
相手のメールアドレスを入力して
送金する。

 

ただしこの場合は、相手側が手数料を支払うので、
バイヤーとのトラブルを避けるためには、送信側が
手数料分を上乗せして送ることをお勧めします

 

 

とのことでした。

なるほど。。。

 

 

たしかに、1番の方法が最も楽です。
自分の口座に入金があれば、問題なく返金処理できます。

ただ、返金処理はできるだけ早く行いたい、
バイヤーからクレームがつくと厄介だと思っていたので、
2番の「支払い」タブから送金することにしました。

 

 

あっ、ちなみに先ほど書いた
「支払い」タブからの送金の場合は
自分が手数料分を上乗せしたほうが良いという話。

 

いくら上乗せすればよいの?と
なりそうですが、

ペイパルの担当者の方が
分かりやすいメールを送ってくださいました。

 

 

 

(ここから引用)

お問い合わせいただきました、
送金金額の計算方法についてご案内いたします。

 
計算式 : (希望送金+固定費)/(1-料率)
USドルの場合: 料率は3.9%、固定費は0.30 USD

 
例1):お相手が受け取る金額が 43.78USDの場合の送金金額は、
(43.78 + 0.35)/(1-0.039) = 45.920になります。

例2):お相手が受け取る金額が 250USDの場合の送金金額は、
(250 + 0.35)/(1-0.039) = 260.509になります。

 
お相手との事前の取り決めなどにも
よるとは思いますが、
小数点以下の金額は
切り上げて送金なさった方がよろしいかと存じます。

お手数をお掛けいたしますがよろしくお願い申し上げます。

(引用ここまで)

 

とても丁寧な対応をしてくださって
カスタマーサービスの方には感謝感謝でした。

 

 

さて、送金です。

sendタブで支払い

 

バイヤーのメールアドレスを宛先に入れて
手数料分を上乗せした金額を入力して送信完了。

 

 

よし、これで一件落着!
と思ったんですが。。。

ここで疑問が。

 

 

 

「お金は返したけど、
eBayでキャンセル処理はできているの?」

ということです。

 

 

マイアカウントの画面に表示されている
一覧から「返金する」を選ぶやり方であれば、
eBayと紐付けられているので、キャンセル処理されます。

 

 

でも、「支払い」タブからの返金だと
相手のメールアドレスは入力しているけれど

それがeBayの取引番号XXXXの誰々さんの
取引ですよ、と認識してくれないんではないか?と。

 

 

 

 

eBayにメールして事の次第を説明したら、

「自分のペイパル口座に送金して
キャンセル処理を行ってね。

バイヤーがその返金を受け取れば
キャンセルが完了するよ」

と言うけれど、

 

 

日本で開設したペイパル口座に関しては、
自分の他の銀行口座などから、
自分のペイパル口座には
送金ができない
ルールになっている
んですよね。

 

 

送金できてたら、苦労しないよー。
だから違う方法を取った場合はどうなるか質問してるのに!!

 

 

 

今回のキャンセルは、
バイヤーの心変わりなので
わたしにペナルティがつくことは
普通に事が進めばありえません。

 

 

でも、
「支払い」タブから返金済みでも
それをeBayの方で認識できなければ

「返金処理を行わないセラー」として
ペナルティを受ける可能性も出てきます。

 

それは困る。。。
お金も返してるのに。

 

 

 

今回の件で2回、
eBayのカスタマーサービスに質問メールを
投げましたが、

 

どちらの担当者も、
言葉は丁寧だけれどまったく分かってない。
聞いている内容に返信していない。

 

という残念な対応でした。
(やっぱりね・・・)

 

 

よほどできる担当者に当たると
一発でサクサク進むこともありますが、
まあ、なかなか日本のようなサービスは期待できません^^;

 

 

 

これはもう、SAATSの林さんにお願いして
電話で一度、説明してもらうしかないかな?

と思ったら、

 

 

やっと、
別の商品がeBayで落札されて
わたしのペイパル口座に入金が!

 

 

残高復活!!!

 

 

 

残高不足で送金できないよ~のメールから
1日後のメールでした。

 

 

 

幸いにも、
まだ私が「支払い」タブから返金したお金を
バイヤーがまだ受け取っておらず、
「未受領」となっていたので、

 

急いでそちらをキャンセルして、
改めてマイアカウントの画面から通常通りの
返金が完了。

 

 

 

あーーー良かった。
そして、ドッと疲れましたorz

 

 

 

もし、eBayとのやりとりが続いて
支払った証明をするのに書類をFAXしないと
いけないとか、

 

そんなことになったらもう、
時間もかかるし精神的にもストレスがたまるし。

 

 

 

何百ドルならまだしも、
42ドルくらいでは正直、こんなやりとりは
したくないです。

 

 

でも、自分のeBayのアカウントが
ムダに傷つくことは避けたいので
もし必要であれば、我慢してやったんだろうな。

 

そうならなくて、本当に良かったです。

 

 

今回で得た教訓。

 

 

ペイパル口座には
ある程度の残高を残しておく!

 

※毎日、何十件も落札がある人と、
数件程度の人では
残しておくべき金額は変わります

 

 

実際のところ、
仕入れ分が引き落としされる前には
自分の銀行口座にペイパルから送金しておきたいとか
あるんですが

 

それを踏まえても、
残高がゼロになることは
できるかぎり避けるべきだなと。

 

もし、運悪く今回のように
返金処理ができないとなったときの
面倒くささや、自分のeBayアカウントが傷つく
可能性を考えると、リスクが高いので。

 

 

 

ちなみに、
SAATSの林さんと話していて
最後に「そうだよね!」と納得したこと。

 

 

可能ならば、
もし残高不足で返金処理ができない場合は、

 

友人や家族から、いったん自分のペイパル口座に
必要な金額を入金してもらって、その資金から
返金するのがスムーズ。

 

信頼できる友人知人、家族がいれば
この方法が一番トラブルなくいけそうですね。

 

 

今回も林さんにはお世話になりました。

 

疑問があっても相談したら
すぐに返信してもらえるのは
ありがたいです!

 

リミットアップ、
今は枠がいっぱいなので
しばらくご無沙汰していますが、

始めてから半年くらいは、毎月必ず林さんに
電話交渉をお願いして、ガッツリ上げてもらってました^^

↓ ↓ ↓

eBayリミットアップ、電話代行をお願いする3つの理由【子育て主婦あるある】




【実話】半年で貯金を35倍にした話
激務のサラリーマンが、スキマ時間で着実にお金を増やした方法とは?

「勝率90%超えの魔法シート」を無料セミナー参加者全員に贈呈中!

詳しくは下記バナーをクリック
↓ ↓ ↓









★記事を読んで疑問や質問などがありましたら、
「問い合わせフォーム」からお気軽にご連絡くださいね。




★無料メルマガ「うっちー@電脳せどり通信」登録で今だけ特別プレゼント中!
詳細は下のバナーをクリックして確認♪
   ↓  ↓  ↓

このブログを書いている人

うっちー画像

神奈川県在住:子育て中の主婦、うっちーです♪2015年にアマゾン月商213万を達成しました
詳しいプロフィールはこちらから

最近の投稿
人気ページランキング
☆★ブログランキング参加中です!応援クリックよろしくお願いします★☆
カテゴリー
サイト内検索はコチラから♪